『距離を取る』@飲食店で【日商420万円】売るために私が教えたこと

シェアする

150210

オペレーションファンのみなさん、おはよーございまっす♪

2月10日は『観劇の日』『海の安全記念日』『ニットの日』『キタノ記念日』『ふきのとうの日』『左利きの日』『ふとんの日』他です。

距離を取る。

接客するときに丁寧に行おうとすればするほど無意識にお客様との距離は近くなります。要するに日本人的には頭を下げ気味で目線を外し、声を張らずが『丁寧な対応』と民族的にインプットされているのかもしれません。

相手(お客様)とは知らない間柄でお互いにそうなってしまっているから実は対峙する距離が近すぎて緊張感が増してしまっている場合が多いのです。パーソナルスペースなんて言葉を聞いたことがあると思います。

実は自身が思っているよりも距離が近いのです。お客様に自身の姿をしっかり見せられる距離を取ると印象がぐっと良くなります。意識してやってみてください!!

売上上げるの大好き!店舗の売上応援団長シシドでした!

今日も1日はりきって参りましょ~♪

アスケンでは会員のみなさんが店舗経営のキモを学んでいます!
明日の店舗経営研究会→ http://as.little-lion.com/

僕たちは知っているんです。どうしたら店舗経営をして経営者と社員が「豊か」になれるかを
【アスケン公式サイト】明日の店舗経営研究会 since2011
大きな投資をして行う店舗経営なら絶対に「豊か」になって頂きたい。店舗経営をしている人、店舗経営に関わっている人、将来店舗開業を考えている人。飲食店、歯科医院、旅館、獣医師、施術・治療院、スーパーマーケット、物販店舗、理容・美容室、中古車販売、自転車販売店、鮮魚店、和菓子店、その他。http://as.little-lion.com/

アスケン=収入を増やすことに特化した会員制の研究会です。
毎月『無料見学会』開催中!お気軽にお越しください!!

すき家チェーンにに創業間もないころに新卒2期生として入社。㈱ゼンショー(2016年現在フードサービス業日本一の規模を誇る)
店長、エリアマネジャー、ブロック長、スーパーバイザーを歴任し、現在のシステムの礎をつくり上げる。
1994年独立し(有)リトルライオンを設立。店舗ビジネスを中心に上場企業から個人店までサポートし、数字好転させる。
専門は店内オペレーション構築、店舗レイアウト構築