『対象対応』飲食店で【日商420万円】売るために私が教えたこと

シェアする

150205

オペレーションファンのみなさん、おはよーございまっす♪

2月5日は『長崎26聖人殉教の日』『聖アガタの日』『たまごの日』他です。

対象対応

店舗で働くみなさんは思いっきりお客様に良い印象を与えたいと思って働いています。しかし、現代の店舗経営では順風満帆に従業員が売り場(客席)に配置されているわけではありません。

時には瞬間的に忙しくなったりして、お客様に良い印象を与えられないこともしばしば…。それでも良い印象を与えたい人にアドバイスです。

忙しいとどうしても『端折りがち』、『見切りがち』になります。これはお客様に良くしようと思うと本能的にそういう行動になります。しかし、お客様側から見ると何とも物足りない従業員の表現として映っています。

普段から『対象対応』を意識してみてください!大好きな人を振り向かせようと思ったら無意識に『端折らず』『見切らず』話すはずです。自身を良く見せたいと思って行動するはずです。

『対象対応』の“対象”とは話す相手のこと、店舗ではお客様のが相手となることが多いです。相手が反応する前に自ら目線を切ったり、間の悪い受け答えはこれを意識していないからです。

あとコンマ数秒相手(お客様)に時間をあげてください!自身が喋り終わったからといって次の動作に入ると相手から見ると疎外感が生まれます。要するに大切にされていない感じがするのです。

あとコンマ数秒ですよ!相手を見てください!!やってみてください!!!

店舗の売上応援団長シシドでした!

今日も1日はりきって参りましょ~♪

アスケンでは会員のみなさんが店舗経営のキモを学んでいます!
明日の店舗経営研究会→ http://as.little-lion.com/

僕たちは知っているんです。どうしたら店舗経営をして経営者と社員が「豊か」になれるかを
【アスケン公式サイト】明日の店舗経営研究会 since2011
大きな投資をして行う店舗経営なら絶対に「豊か」になって頂きたい。店舗経営をしている人、店舗経営に関わっている人、将来店舗開業を考えている人。飲食店、歯科医院、旅館、獣医師、施術・治療院、スーパーマーケット、物販店舗、理容・美容室、中古車販売、自転車販売店、鮮魚店、和菓子店、その他。http://as.little-lion.com/

アスケン=収入を増やすことに特化した会員制の研究会です。
毎月『無料見学会』開催中!お気軽にお越しください!!

すき家チェーンにに創業間もないころに新卒2期生として入社。㈱ゼンショー(2016年現在フードサービス業日本一の規模を誇る)
店長、エリアマネジャー、ブロック長、スーパーバイザーを歴任し、現在のシステムの礎をつくり上げる。
1994年独立し(有)リトルライオンを設立。店舗ビジネスを中心に上場企業から個人店までサポートし、数字好転させる。
専門は店内オペレーション構築、店舗レイアウト構築