「お客様のために」を実践し続ければ売れると思ったら大間違いです!

シェアする

131013

「お客様は神様です!」三波春夫さんの柔らかな声が聞こえてきます。ステージすばらしいですね。確かに「お客様は神様」です。以前、アメリカで「客は王様」と称して大成功を収めた小売店があります。顧客のニーズ、ウォンツに答えていくことが成功への道なのです。でも、上手く行かないお店・会社も多いみたい・・・ですね。


アスケンでもこんな話しますよ!

ある店で店長(20代前半:男性です)がそれはそれは綺麗な女性がお客様として来店したときに「また来てもらいたい!」と強く思い、何をしたら喜んでもらえるか、再来店してもらえるかを真剣に瞬時に考えてデザートを無料で提供しました。

どうなったとおもいますか?

結果はどうやら怖がられてしまったようです。汗 これが『お客様は神様』とどんな関係があるのか?分かった方は優秀?です。私が思う多くの飲食店は先述したシチュエーションのように“こうしたら顧客は喜ぶだろう”という憶測の基にメニューをつくったり、お客様が増える施策を打っているのです。

だけど、これって実はエスパーのような行為なのです。私はこのようなエスパーが一番ダメになる原因だと思っています。

メイン商品にミニうどんとミニサラダがついたセットが580円で来店客の半数以上がそのセットを注文してました。大ヒット商品です!経営者の方は何を血迷ったか「うどん止める!」と発言・・・新セットはメイン商品にお新香、みそ汁、生卵が520円です。社員全員が、いや、従業員も納入業者さんも巻き込んで「あぁ、終わった・・・」と思ったはずです。

その結果は売上高1.3倍です。しかし、目に見えている部分だけ見て対応しているとうどん止めるはできないのです。経営者の方はもっと売りたかった決断だと思います。ですから、顧客が何を自店に欲しているのか見極められた結果がこれです。

昨今、商品の量を増やすやメニュー数を増やす、価格を安くするなどが顧客に好まれるとエスパーのように思い込んでいる方は、その「お客様のために」は間違ってます。

まずはこのページを読んでみてください。http://assp1.little-lion.com/
アスケン講座1

LLSPECのことが書かれた情報商材もありますよ


現在発売中のリトルライオン発行の情報商材

売上を上げたい人にはコチラ!店舗のオペレーションと教えることが凝縮!!
飲食店売上構築ツール オペレーションガイドライン 14,800円(期間限定特別価格)

これから新規開業に臨む方は失敗開業しないために絶対に読むべし!
2013年飲食店開業マスターズバイブル 12,800円

↓ アスケンのフェイスブックページに「いいね!」で応援お願いします!!  ↓

アスケン=収入を増やすことに特化した会員制の研究会です。
毎月『無料見学会』開催中!お気軽にお越しください!!

すき家チェーンにに創業間もないころに新卒2期生として入社。㈱ゼンショー(2016年現在フードサービス業日本一の規模を誇る)
店長、エリアマネジャー、ブロック長、スーパーバイザーを歴任し、現在のシステムの礎をつくり上げる。
1994年独立し(有)リトルライオンを設立。店舗ビジネスを中心に上場企業から個人店までサポートし、数字好転させる。
専門は店内オペレーション構築、店舗レイアウト構築