電話中に相手の声が聞こえづらいとき!大声出したことありませんか?

シェアする

131126-03
お客様の声が聞き取りづらくてオーダーミスなんて飲食店ではよくあること。しかし、飲食店で多く売るためにはこのような大きなミスは致命的なのです。従業員とお客様が簡単にお互いに意思の疎通が気持ちよくできたら素晴らしいと思いませんか?


アスケンでもこんな話しますよ!

注文を取る時などお客様には“はっきり”と大きな声で注文を言って頂きたいものです。聞き返したりオーダーミスの原因になってしまったり・・・

このような事態を回避するためにお客様に思い切り近づいて聞いたり屈んでみたりと、これらの対処法は他のお客様への目線が死に1:多の飲食店の応対ができなくなったり・・・

このような経験はありませんか?

これは、ほとんどの場合は従業員の方の技術がないために起こります。

通常お客様は従業員の“投げ掛け”に対して答えます。「ご注文伺います」や「どうぞ」の声に対して注文を返答とえして発します。その投げ掛けの声のトーンに対して同じようなトーンで言葉を返してきます。

はっきり言葉を発してもらいたかったら自身がはっきりと言葉を投げ掛けると同じトーンで返ってきます。同じようにゆっくりしたペースの喋りで投げ掛ければゆっくりした喋りで返ってきます。

電話で通話中に相手の声が聞きづらいときに無意識に大声で喋ってしまうアレです。自身が大声で喋ったら相手は大声で喋ってくれますよ!笑

売上上げるの大好き!宍戸でした。

まずはこのページを読んでみてください。http://assp1.little-lion.com/
アスケン講座1

LLSPECのことが書かれた情報商材もありますよ


現在発売中のリトルライオン発行の情報商材

売上を上げたい人にはコチラ!店舗のオペレーションと教えることが凝縮!!
飲食店売上構築ツール オペレーションガイドライン 19,800円 →14,800円(期間限定特別価格)

これから新規開業に臨む方は失敗開業しないために絶対に読むべし!
2013年飲食店開業マスターズバイブル 12,800円

↓ アスケンのフェイスブックページに「いいね!」で応援お願いします!!  ↓

アスケン=収入を増やすことに特化した会員制の研究会です。
毎月『無料見学会』開催中!お気軽にお越しください!!

すき家チェーンにに創業間もないころに新卒2期生として入社。㈱ゼンショー(2016年現在フードサービス業日本一の規模を誇る)
店長、エリアマネジャー、ブロック長、スーパーバイザーを歴任し、現在のシステムの礎をつくり上げる。
1994年独立し(有)リトルライオンを設立。店舗ビジネスを中心に上場企業から個人店までサポートし、数字好転させる。
専門は店内オペレーション構築、店舗レイアウト構築