走っちゃダメです。だって、バタバタうるさいし埃も舞い上がるし…

シェアする


131011

飲食店って昔から言い伝えられている暗黙のルールやいわゆる仕来たりみたいなものがあるのか?「やっってはいけないこと」や「こうするべき」が根強いお店があります。飲食店で働く人にも『飲食店員像』を持っている人が多く居て売上や利益の数字好転を阻害するものが数多く存在します。


アスケンでもこんな話しますよ!

LLSPECでは店舗で働く従業員が能動的に数字好転させられるように考え方と技術を落とし込みます。前回の記事でお話した「余裕がないとサービスできない」は会社や経営者がわざと売らないようにしていることを取り除いたりすることだけでも数字好転する場合もあります。

多くの場合はその店舗(会社)において作業がいわゆる「超個人技」とも言える手法をよしとしていたり、覚えるのに何年掛かるか?それを誰が教えることができるのか?のような手法も物凄く多く存在しているのです。昔はコレでも良かったのです。通用したのです。

初日の新人でも戦力になったらいいと思いませんか?私はそう考えています。だから作業(動作)はあまりファジーではありません。結構どぎつくやらないと技術が劣っている人はできないからです。この部分が格好悪いと思う人がいるかもしれません。

LLSPECを導入するとき、拒絶気味になる場合があります。それは技術がなくて店舗で上手く表現することが出来ないからです。今までやってきた「やり方」を変えるにはそれなりの覚悟が要りますし、物凄くパワーが必要です。だから大変なのです。

前回の記事で「お客様に関わらない部分は凄いスピード」と書きました。どこでしょう?従業員の移動時間です。このメリハリをつけると頭の中のメトロノームも物凄いスピードで動かせるようになります。しかし、最初は技術が劣っているので、それまでベテランと呼ばれていた人も上手く高速で移動することができません。それで嫌になってしまいますね。笑

「お客様に「バタバタうるさい!」って言われました」とやらない方がいいんじゃないか?と言わんばかりに言ってくることもあります。でも大丈夫!しばらく繰り返しやっていると静かに高速で動けるようになってます。逆に「一生懸命やってくれた」と喜ばれます。

「飲食店で走っちゃいけない」この表現ではなくて「上手に物凄く速く移動しなければならない」にしたら上手く行きます。余裕が増えてサービス力は上がります。

まずはこのページを読んでみてください。http://assp1.little-lion.com/
アスケン講座1

LLSPECのことが書かれた情報商材もありますよ


現在発売中のリトルライオン発行の情報商材

売上を上げたい人にはコチラ!店舗のオペレーションと教えることが凝縮!!
飲食店売上構築ツール オペレーションガイドライン 14,800円(期間限定特別価格)

これから新規開業に臨む方は失敗開業しないために絶対に読むべし!
2013年飲食店開業マスターズバイブル 12,800円

↓ アスケンのフェイスブックページに「いいね!」で応援お願いします!!  ↓

アスケン=収入を増やすことに特化した会員制の研究会です。
毎月『無料見学会』開催中!お気軽にお越しください!!

すき家チェーンにに創業間もないころに新卒2期生として入社。㈱ゼンショー(2016年現在フードサービス業日本一の規模を誇る)
店長、エリアマネジャー、ブロック長、スーパーバイザーを歴任し、現在のシステムの礎をつくり上げる。
1994年独立し(有)リトルライオンを設立。店舗ビジネスを中心に上場企業から個人店までサポートし、数字好転させる。
専門は店内オペレーション構築、店舗レイアウト構築