飲食店のレイアウト変更って大変そうですよね!そもそも何のために行うのか?改装してお店がキレイになったら本当に客数が増えるのかは実は誰にも分かりません。もっと確立の高いことをやってみませんか?

シェアする

140222
飲食店で働く人って物凄く真面目な人が多いんです。だから「ラクして売る」なんてもってのほか、考え付きもしない人が多いのです。その真面目さが『売ること』と逆行している!?なんてビックリな現象がけっこうありますからやってみる価値は十分にありますよ!


アスケンでもこんな話しますよ!

こんばんは!

サポート先のある店舗で徐々に客数が増え始めました。

ファザードを改善してメニューの見せ方と厨房のレイアウトを変えたことでオーダーが入ってから調理するまでの時間が短くなり商品提供時間が大幅に改善されました。

レイアウト変更なんて格好良く言いましたが、そんな大げさなものではなくて単純にハードウェアの配置を少し変えただけなんです。(笑)

結果、厨房内での歩く距離が短くなって全ての調理を1~2歩で届く範囲でできるようになりました。従業員がラクになったから余裕が持てるようになり売れるようになったと言ったほうが伝わりやすいかもしれませんね。

このレイアウト変更はものすごーーーーく簡単でした!(笑)社員さんたちだけで行ったので費用は0円!?お金を掛けて店舗改装してお店がキレイになっても客数が増えるかは実は誰にも分かりません。お金の掛からない客数が増える可能性の高いことをやったらいいと思いませんか?

こういった「ラクに売る」少しずつの積み重ねが数字に繋がってきたりします。いや、繋がってしまいます。

敢えて売るのを大変にしているお店は結構あります。

「売る時に売る」という基本を逃してしまっている状態を商品レベル、サービスレベルを落とさずラクにすることで店舗での数字は変えられます。

話は変わりますが昨晩、『飲食店売上構築ツール オペレーションガイドライン』を購入された方からご連絡を頂き、途中経過の数字を知らせてくれました。約8ヶ月くらい前に購入されて、さらに私のブログも読み続けて頂き、売上が1.75倍~よい時で2倍程度までになったそうです

自分で言うのも変ですが、結構な優れもので店内でのオペレーションに対する基本が書いてあります。考え方から実施の仕方、店舗での実際の落とし込みをこのままできるのであれば数字は変えられます。

まさにこの方は実証してくださいました。こちらのお店では念願の定休日を設けることにしたそうです。

嬉しい限りです。

売上上げるの大好き!宍戸でした。

まずはこのページを読んでみてください。http://assp1.little-lion.com/
アスケン講座1

LLSPECのことが書かれた情報商材もありますよ


現在発売中のリトルライオン発行の情報商材

売上を上げたい人にはコチラ!店舗のオペレーションと教えることが凝縮!!
飲食店売上構築ツール オペレーションガイドライン 19,800円 →14,800円(期間限定特別価格)

これから新規開業に臨む方は失敗開業しないために絶対に読むべし!
2013年飲食店開業マスターズバイブル 12,800円

↓ アスケンのフェイスブックページに「いいね!」で応援お願いします!!  ↓

アスケン=収入を増やすことに特化した会員制の研究会です。
毎月『無料見学会』開催中!お気軽にお越しください!!

すき家チェーンにに創業間もないころに新卒2期生として入社。㈱ゼンショー(2016年現在フードサービス業日本一の規模を誇る)
店長、エリアマネジャー、ブロック長、スーパーバイザーを歴任し、現在のシステムの礎をつくり上げる。
1994年独立し(有)リトルライオンを設立。店舗ビジネスを中心に上場企業から個人店までサポートし、数字好転させる。
専門は店内オペレーション構築、店舗レイアウト構築