売りたいか?の問いに売りたい!と答えるのは…今よりもすこしだけ…

シェアする

131107
「もっと売りたいですか?」と質問すると当たり前のように「売りたいです!」と答えます。こんなに売る気があるように見えるのになぜ客数は増えないのでしょうか?このことが本角意味で分かると現場に対して理不尽な要求をしなくなります。それは単純に売れたら現場が大変になるからなのです・・・


アスケンでもこんな話しますよ!

現代の飲食店って人件費とのせめぎ合いで利益を追求する形の経営が大半を占めるようになりました。以前の記事でも少し触れたことがありますね。飲食店で『売る』ってけっこうな覚悟が必要なんです。

飲食店の売上が上がる構図はこうです。客数が増えてきたら従業員の頭数か労働時間を増やす。これの繰り返しです。だから、一時的に従業員に物凄く負荷が掛かる期間が存在します。この負担の掛かる期間に「嫌だ」となってしまうので数字が伸びないのです。

正当(利益を確保しながら)な手法で飲食店の売上を上げたことがある人は分かると思いますが、恐ろしく数が少なく、経験した人は皆無です。だから飲食店の売上の上げ方を教えられる人はほぼいないということです。

ですから、売上を上げるときに起こることが分からないのでそのための準備を従業員に伝えられないのです。集客に成功して一時的に数字を伸ばすことが出来たとしても継続できないのが多くの飲食店なのです。

前述した「嫌だ」を売上を上げたいと本当に思えないという部分なのです。多くの場合は今の状態がいいのです。経験したことのないことを要求したり教えたりしていくので、もしかしたら変人に思われる場合もしばしば…笑 こんなことを飲食店のマネジメントと呼んでいます。

自店に自社にプライドを持たせたりできたら素晴らしいですね。このような覚悟が出来てる人間を評価していくと数字は好転していきます。多くの場合は偽のプライドで、少し忙しくなってくると顔が曲がって作業をするのがオチです。少しだけ数字が伸びたらちょっと威張れますし、格好いいですからね。

ただし、会社や上司のマネジメントで大きく変わります。そのためには自身がプライドをもっていることが1番簡単なはずです。慢性的に人不足の飲食店で覚悟やプライドがないと衰退の一途を辿るはずです。

まずはこのページを読んでみてください。http://assp1.little-lion.com/
アスケン講座1

LLSPECのことが書かれた情報商材もありますよ


現在発売中のリトルライオン発行の情報商材

売上を上げたい人にはコチラ!店舗のオペレーションと教えることが凝縮!!
飲食店売上構築ツール オペレーションガイドライン 14,800円(期間限定特別価格)

これから新規開業に臨む方は失敗開業しないために絶対に読むべし!
2013年飲食店開業マスターズバイブル 12,800円

↓ アスケンのフェイスブックページに「いいね!」で応援お願いします!!  ↓

アスケン=収入を増やすことに特化した会員制の研究会です。
毎月『無料見学会』開催中!お気軽にお越しください!!

すき家チェーンにに創業間もないころに新卒2期生として入社。㈱ゼンショー(2016年現在フードサービス業日本一の規模を誇る)
店長、エリアマネジャー、ブロック長、スーパーバイザーを歴任し、現在のシステムの礎をつくり上げる。
1994年独立し(有)リトルライオンを設立。店舗ビジネスを中心に上場企業から個人店までサポートし、数字好転させる。
専門は店内オペレーション構築、店舗レイアウト構築