4月度アスケンで小野さんからのメッセージを抜粋!“経営意匠”を知らないでこの先どうやって明日(未来)を見るか?具体的にあなたは何をするか?

シェアする

140421
“経営意匠”って聞いたことありますか?あまり聞き慣れない言葉かもしれません。簡単に言うと『売り方と儲け方の設計図』のことです。これを分かって経営していないと安定的に経営するって皆無なのです。たまたま売れてる、儲かってるって継続するって難しいのです。多くの人に小野さんの講座聞かせたいです。


アスケンでもこんな話しますよ!

こんばんは、昨日は4月度日曜アスケンでした!

毎月第3日曜日と第3火曜日に日曜アスケン&火曜アスケンを開催していますが、雨に降られたことがないんです。昨日も都内は雨の予報でしたが傘いらずの1日でした。何かに見守られているようにも感じます。(笑) でも4月も終盤というのに寒かったですね!

講座で小野さんが話したのは“経営意匠”!この言葉は実は小野さんが使ってるのしか見たり聞いたりしたことがありません。経営をデザインすることで『売り方と儲け方の設計図』のことです。

これがしっかりしていないことが経営が上手くいかないことがほぼ100%なのです。たまたま売れている経営体は多くありますが、長く続くや継続的に儲かるは“経営意匠が”しっかりしていないと不可能なのです。

さらに時代や経済状況が変化するごとにこの“経営意匠”を組み立てなおさなければならないのです。大企業も成績が思わしくない中、中小企業や個人店の経営者や中堅幹部の方はこれを知らなければどうなるかを考えてほしいのです。

以下、小野さんの話を抜粋します。
小野さんfacebook→ http://www.facebook.com/kazuhiko.ono1
小野さんブログ→ http://ono-blog.com/press-263-3205.html
------------------

アスケン声が枯れました!(笑)

店舗の売上構築の中でオフェンス、ディフェンスの話がありますが俗にオフェンスは集客ですがチラシを撒いてもブログ等をやっても結果お客さんが来てくれれば良いのかも知れません!

ただし、ディフェンスは少し話が違います!それはそこで働く人間が顧客に出している表現なんです!

その表現をするベースが経営意匠の作り方なんです!

人間の力は個々に違います!その人間の力量だけで売るのは難しい時代になっています!

ただ人間の力量を補える経営意匠づくりってあるんです!

だから人間の力だけで売り続ける事が出来るのなら経営意匠とか経営環境なんて関係無いのかも知れません!

「あなたのお店に来店している顧客は再来店しますか?また利用してくれますか?」

飲食店で言えば、美味しい順には売れていないし、接客の良い順には売れていないし、店の立地や店舗デザインの良い順と言うことも言い切れません!

この答えは経営意匠勉強すると分かってくるのかも知れません!

------------------
こんな話を具体的にレクチャーを交えてできるのは世界で小野さんだけ!大勢の方に小野さんと引き合わせたいと思ってます。これか!?と思った方は連絡ください!!

アスケン開催日が小野さんと会い易いです。
5月度アスケン開催日は 日曜アスケン5月18日(日)  火曜アスケン5月20日(火)

売上上げるの大好き!宍戸でした。

まずはこのページを読んでみてください。http://assp1.little-lion.com/
アスケン講座1

LLSPECのことが書かれた情報商材もありますよ


現在発売中のリトルライオン発行の情報商材

売上を上げたい人にはコチラ!店舗のオペレーションと教えることが凝縮!!
飲食店売上構築ツール オペレーションガイドライン 19,800円 →14,800円(期間限定特別価格)

これから新規開業に臨む方は失敗開業しないために絶対に読むべし!
2013年飲食店開業マスターズバイブル 12,800円

↓ アスケンのフェイスブックページに「いいね!」で応援お願いします!!  ↓

アスケン=収入を増やすことに特化した会員制の研究会です。
毎月『無料見学会』開催中!お気軽にお越しください!!

すき家チェーンにに創業間もないころに新卒2期生として入社。㈱ゼンショー(2016年現在フードサービス業日本一の規模を誇る)
店長、エリアマネジャー、ブロック長、スーパーバイザーを歴任し、現在のシステムの礎をつくり上げる。
1994年独立し(有)リトルライオンを設立。店舗ビジネスを中心に上場企業から個人店までサポートし、数字好転させる。
専門は店内オペレーション構築、店舗レイアウト構築