社長より売る気のある人は普通は存在しない。居ないと大きくならない

シェアする

131203-02
組織を大きくしていく際にはやはり山あり谷ありです。飲食店もそうですが、一番確実なのは店舗数を増やしていくことです。売上高は増えますが、大きな負荷が一時的に中間管理職にかかります。この時に負けてしまう会社は少なくないのです。


アスケンでもこんな話しますよ!

こんばんは、日中は暖かく気持ちのいい日差しでしたね。

社長が現場を抜けて運営を始めると店舗の状態や数字が思うようにならなくなります。誰かが現場を仕切ることが必要になります。店舗数が増えて行き、段々と組織が多くなっていくと分業することが必要になります。

会社が大きくなる時には「社長よりも売りたい」と思う人がいるか?何も伝えられなければ普通そんな人はいません。しかし、そんな人が何人かいる会社は大きくなります。

社長の仕事は『代行づくり』です。会社を作った瞬間からそれが仕事です。同じ判断、同じ感覚を共有できる人間を育てます。社長だけでなく部長も、地区長も、店長も仕事は『代行づくり』なのです。

未来をのイメージを確実に伝えられて仲間を増やせる人が大勢集まるといいですね。現在の大企業もそうですが、こんな人がどうして現れるか?を考えるといいかもしれません。自身の『代行』ってどんな存在なのでしょう?組織を永続的に存続させるためには人間は寿命が短いので必ず自身の分身である『代行づくり』が必要なのです。

売上上げるの大好き!宍戸でした。

まずはこのページを読んでみてください。http://assp1.little-lion.com/
アスケン講座1

LLSPECのことが書かれた情報商材もありますよ


現在発売中のリトルライオン発行の情報商材

売上を上げたい人にはコチラ!店舗のオペレーションと教えることが凝縮!!
飲食店売上構築ツール オペレーションガイドライン 19,800円 →14,800円(期間限定特別価格)

これから新規開業に臨む方は失敗開業しないために絶対に読むべし!
2013年飲食店開業マスターズバイブル 12,800円

↓ アスケンのフェイスブックページに「いいね!」で応援お願いします!!  ↓

アスケン=収入を増やすことに特化した会員制の研究会です。
毎月『無料見学会』開催中!お気軽にお越しください!!

すき家チェーンにに創業間もないころに新卒2期生として入社。㈱ゼンショー(2016年現在フードサービス業日本一の規模を誇る)
店長、エリアマネジャー、ブロック長、スーパーバイザーを歴任し、現在のシステムの礎をつくり上げる。
1994年独立し(有)リトルライオンを設立。店舗ビジネスを中心に上場企業から個人店までサポートし、数字好転させる。
専門は店内オペレーション構築、店舗レイアウト構築