売上上がればなぁ…これじゃ売上上がるわけない飲食店!あなたのお店にはお尻を向け続ける従業員がいっぱい!?

シェアする

140508
売上上げたい!と思っていてもけっこう間抜けに気がつかないのがホールの従業員が客席に背を向けていること!?そりゃ客数減りますよね!


アスケンでもこんな話しますよ!

よく見てください。ホールの従業員がずーっと厨房を向いているお店って意外とたくさんあります。

厨房を向いているということは客席に背を向けていることになります。

お上品に言ったら背を向けるですが、ほとんどのお店はお客様の顔の高さは席に座っているので低い位置にある場合が多いのです。

お尻を向けるのは大変失礼ですが、この状態を見てお客様が「嫌だな…」と感じてすぐに売上が下がる訳ではないのです。逆にこれをやめたら売り上げが上がるわけでもありません。

しかし、これを続けると売上は下がります。矛盾しているように聞こえるかもしれませんが・・・

何が起こっているかと言うと、ホールの従業員が厨房に向かっている時間は客席を見れていない時間です。この時間が短ければ短いほど予測できたり、先手を打てたり、ドンぴしゃなタイミングで応対できる確率が上がります。

そんな接客応対の機会を捨ててしまっているのが一番の問題点なのです。

ホールの従業員も何も好き好んでお尻を向けている訳ではありません。

1.オーダーを覚えていないため、ずっと何度も伝票を確認している

2.商品が出来上がるのが遅く、客席を向いていると間が持たない

3.厨房の従業員に何かしら手伝わされている

4.厨房の従業員に話し掛けられたり、意識を客席から外すように持って行かれている

こんなことが原因で起こっています。ホールの従業員はお客様に文句を言われないように無意識に行動してしまいます。

3、4は「厨房に引っ張られる」と言い、厨房の力が弱いことの現れです。

自店もなっていませんか?売上下がりますよ!

売上上げるの大好き!宍戸でした。

まずはこのページを読んでみてください。http://assp1.little-lion.com/
アスケン講座1

LLSPECのことが書かれた情報商材もありますよ


現在発売中のリトルライオン発行の情報商材

売上を上げたい人にはコチラ!店舗のオペレーションと教えることが凝縮!!
飲食店売上構築ツール オペレーションガイドライン 19,800円 →14,800円(期間限定特別価格)

これから新規開業に臨む方は失敗開業しないために絶対に読むべし!
2013年飲食店開業マスターズバイブル 12,800円

↓ アスケンのフェイスブックページに「いいね!」で応援お願いします!!  ↓

アスケン=収入を増やすことに特化した会員制の研究会です。
毎月『無料見学会』開催中!お気軽にお越しください!!

すき家チェーンにに創業間もないころに新卒2期生として入社。㈱ゼンショー(2016年現在フードサービス業日本一の規模を誇る)
店長、エリアマネジャー、ブロック長、スーパーバイザーを歴任し、現在のシステムの礎をつくり上げる。
1994年独立し(有)リトルライオンを設立。店舗ビジネスを中心に上場企業から個人店までサポートし、数字好転させる。
専門は店内オペレーション構築、店舗レイアウト構築