飲食店で教育を進めるのにはモティベーション高まる評価が必要不可欠

シェアする

Panel of co-workers about to conduct a job interview
働く上でモティベーションとても重要です。いくら技術が長けてもモティベーションが低ければその力は発揮されないものです。しかし、飲食店は誰の力で数字が好転したのかを特定するのがとても難しく、それこそ評価しづらいのが落とし穴ともいえるでしょう。多くの人間が働く飲食店ではそこが鍵と成りそうです。


アスケンでもこんな話しますよ!

いつもお読みいただきありがとうございます!シシドです!!

飲食店は売上に直結している行動をしている個人成績を特定することが難しい仕事です。

自動車の販売や住宅販売のように個人が何台、何棟売ったと明確にならないからです。

こんなことから個人個人の評価がとても難しくなります。数字に繋がっていくような評価できていますか?

店舗では従業員が行動して初めて数字が生まれます。より多く売るために教育と正当な評価を進めたいものです。

そのためには行動であるオペレーションを作業分解して教育、要求できるようにならなければなりません。

これがないと、いつも評価はブレブレで不信感だらけの店舗になって数字どころではないはずです。

モティベーションを高めて数字に結び付けられるようにしたいですね!

売上上げるの大好き!宍戸でした。

まずはこのページを読んでみてください。http://assp1.little-lion.com/
アスケン講座1

LLSPECのことが書かれた情報商材もありますよ


現在発売中のリトルライオン発行の情報商材

売上を上げたい人にはコチラ!店舗のオペレーションと教えることが凝縮!!
飲食店売上構築ツール オペレーションガイドライン 19,800円 →14,800円(期間限定特別価格)

これから新規開業に臨む方は失敗開業しないために絶対に読むべし!
2013年飲食店開業マスターズバイブル 12,800円

↓ アスケンのフェイスブックページに「いいね!」で応援お願いします!!  ↓

アスケン=収入を増やすことに特化した会員制の研究会です。
毎月『無料見学会』開催中!お気軽にお越しください!!

すき家チェーンにに創業間もないころに新卒2期生として入社。㈱ゼンショー(2016年現在フードサービス業日本一の規模を誇る)
店長、エリアマネジャー、ブロック長、スーパーバイザーを歴任し、現在のシステムの礎をつくり上げる。
1994年独立し(有)リトルライオンを設立。店舗ビジネスを中心に上場企業から個人店までサポートし、数字好転させる。
専門は店内オペレーション構築、店舗レイアウト構築