何のために準備をしているのか考える

シェアする

130811

アスケンでもこんな話しますよ!

新規開業者の方にとって開業前に大事なことって何でしょうか?

きれいで格好良いお店の内外装をつくることでしょうか?

とっても美味しい料理を並べたメニューをつくりあげることでしょうか?

はたまた形ができてなんとか開業に漕ぎ着けることでしょうか?

売れそうな料理を並べて格好いいお店をつくれば誰でも簡単に飲食店を開業することができます。

多くの飲食店が開業し、短い期間でなくなっていきます。その多くはお客様が来店しなかったから撤退したのではありません。準備が足らずに当然の結果としてその時は訪れるのです。

「俺のこんな旨い料理は行列ができるぜぃ!」夕方の安藤さんのニュース番組の『行列ができる○○店』特集に感化されてしまう人も少なくないはずです。

しかし、お客様と成り得る方々は無名なあなたのお店にわざわざ長時間並ぶ必要はありません。また、入店したら待たされるし、忙しいのか注文させてくれないし・・・こんなことの繰り返しで再来店する人は少ないことが原因なのです。

普通に考えれば、来店してくれたお客様はあなたのお店でなくても構わないのです。だけれど、売り手目線で「忙しいから許してもらえるはず」と考えてしまいます。

私が考える開業準備は「売れないことを排除すること」「開業してからやることを明確にする」です。きれいに着飾り開業は誰にもできます。それは博打に過ぎません。能動的に売ることを開業前に準備をすることが大切です。

開業前に限らず、日々の開店準備も同じことが言えます。売るための準備はできていますか?多くはわざと売らないように儲からないように準備してしまいますよ!気をつけてくださいね!!

アスケンでもこんな話しますよ!

まずはこのページを読んでみてください。http://assp1.little-lion.com/
アスケン講座1

アスケン=収入を増やすことに特化した会員制の研究会です。
毎月『無料見学会』開催中!お気軽にお越しください!!

すき家チェーンにに創業間もないころに新卒2期生として入社。㈱ゼンショー(2016年現在フードサービス業日本一の規模を誇る)
店長、エリアマネジャー、ブロック長、スーパーバイザーを歴任し、現在のシステムの礎をつくり上げる。
1994年独立し(有)リトルライオンを設立。店舗ビジネスを中心に上場企業から個人店までサポートし、数字好転させる。
専門は店内オペレーション構築、店舗レイアウト構築