飲食店とは何か?知らないで売ろうとしていないか?

シェアする

飲食店にはさまざまな立場で携わっている方がいます。飲食店がどうやったら売れるか?、どうやったら儲かるか?もしかしたらしらなないのではないかしらん?と思ってしまう人もちらほら・・・

飲食店の売り方、儲け方に大きく関わる根本なので知らなければ実際には行動は間違ってしまうわけなのです。行動が違っているならば未来も間違ってくるのは明白です。

外からは華やかに見える飲食店です。夕方のテレビで取り上げられる『流行っている飲食店』『行列のできる飲食店』なんて銘打って放送される飲食店があたかも正しいように見受けられますね。

たまに「うちはお客さん第一!赤字覚悟でやってますから!!ニヤリ・・・」なんてコメントが入ります。テレビ的には最高ですね。(笑)でもでもでもでも、騙されてはいけません。本当に儲かっているお店は秘密を漏らしたくないから表には極力出ないんですよ。。。

130707

この写真は牛たんで有名な『利久』です。私も仙台に訪れるときにはよく利用させてもらいます。牛たんを売っているお店は他にもたくさんありますね。しかし、売価はまちまちです。安いほうがバカ売れしているわけではありません。なぜでしょう?

それはさておいて、まずは飲食店の特徴を把握しましょう!知ってますか?飲食店の特徴は次のとおりです。

・商圏が狭い

・1度に大量に購入できない

・生産性が低い

・入店したら必ず購入しなければならない

基本的な特徴はこんなところです。

限られたエリアの中から同じ顧客に何度も通ってももらわなければならない。だからリピートが必要です。特別扱いする常連客のことではありません。

顧客は満腹以上はどんなに安くても買うことができない。山盛りが売りの店は損をする人も実は多くいる。

多く売るためにはたくさんの従業員を必要とします。『顧客がたくさん来店すれば売れる』は間違いで、技術が必要です。

顧客はウィンドウショッピングできない。必ず金を払って体感する。入店前の勇気は物凄いもので、期待もそれに比例して大きいのです。

これらを知っていたらやらないような行動が横行しています。ここから外れたらまず儲けることはできませんね。

アスケンでも聞けます。『無料見学会』来てねhttp://www.little-lion.com/asu.html

まずはこのページを読んでみてください。http://assp1.little-lion.com/
アスケン講座1

アスケン=収入を増やすことに特化した会員制の研究会です。
毎月『無料見学会』開催中!お気軽にお越しください!!

すき家チェーンにに創業間もないころに新卒2期生として入社。㈱ゼンショー(2016年現在フードサービス業日本一の規模を誇る)
店長、エリアマネジャー、ブロック長、スーパーバイザーを歴任し、現在のシステムの礎をつくり上げる。
1994年独立し(有)リトルライオンを設立。店舗ビジネスを中心に上場企業から個人店までサポートし、数字好転させる。
専門は店内オペレーション構築、店舗レイアウト構築